妊娠中や産後のからだでもっともケアしなければいけないのが骨盤☆

 

どんどん育つ赤ちゃんを支えるために変化し、

産後にはひらき、妊娠、出産によって一番変化するのが骨盤なんです。

その分、一番負担をかけている箇所でもありますよね。

 

そんな骨盤のケアに効果的なのが骨盤回し(*^-^*)

 

この骨盤回しこそが出産でかたちが変わってしまって骨盤を矯正し、
なんと産後ダイエットにまでつながるのだそう…♡

これは、気になりますね!(^^)!

 

今回は、そんな気になる骨盤回しについてご紹介します♪

 

スポンサードリンク

骨盤回し体操の正しいやり方

では、さっそく骨盤回し体操のやり方をみていきましょう☆

間違ったやり方をしてしまうとかえってからだに負担をかけてしまうこともあるので、
ポイントをおさえながら正しくおこなうようにしてくださいね♡

1)足を肩幅より少し広めにひらいて立つ。

2)膝を緩め、腰を少し落とす。

3)腕を胸の前でクロスさせ、手を左右の肩にのせる。

4)そのまま上半身を動かさずに、腰を右まわりに30回まわす。

5)同様に左まわりにも30回まわす。

そのネーミングからも想像できるとおり、骨盤を回すだけの簡単な体操です!(^^)!

 

腰を回すときは、上半身を動かさないようにするのが大事なポイント☆

腰から動かすよう意識することで骨盤がよく動きます♪

腰をまわす時には円を描くようにまわしていきましょう♡

 

また、体操中はくれぐれも呼吸をとめないように☆

息をゆっくり吸ってゆっくり吐く…というように

意識的にゆっくりとした呼吸を心掛けるようにしましょう♪

 

さあ、とっても手軽な骨盤回し体操ですが、
産後のからだに一体、どんな効果が期待できるのでしょうか!?

 

妊娠中や産後にやるとなぜ効果的なのか

産後の体形変化で一番気になる箇所と言えば、下半身ではないでしょうか?

それは、出産によって骨盤のかたちが変化することに原因があるんです。

 

妊娠すると出産準備のために骨盤底筋という骨盤の底に位置する筋肉が緩みはじめます。

 

そうすると骨盤も徐々にゆるみはじめ、とても不安定な状態に!

妊娠中は骨盤が前へ傾きがちになり、様々な要因で歪んでしまったり、ねじれが生じてしまったり…(;_:)

 

そして産後には、赤ちゃんを押し出すために骨盤がひらき、さらにかたちが変化するんです!

 

その骨盤は少しずつもとに戻るのですが、あまりに放っておくと歪んでしまったり、
うまく締まらなかったり、
体形が崩れてしまう恐れもあります((+_+))

そこで有効なのが骨盤回しなんです!

 

歪みを治す

妊娠中や産後の骨盤で一番、心配なのが骨盤の歪み!

骨盤が歪んでしまうと、内臓の位置も正しい位置に戻すことができず、不調を感じてしまったり、ぽっこりお腹の原因にもなります。

 

そんな怖い骨盤の歪みを予防、改善してくれるのが骨盤回しなんです(^-^)

左右均等に腰を回し、骨盤を動かすことができるので、歪みを矯正することができます☆

 

腰痛対策にも!

妊娠中、大きなお腹を抱えていると腰が痛くなることってよくありますよね(^-^;

そんな辛い腰痛対策にも骨盤回しが効果的なんです♪

 

骨盤をまわすことによって、腰まわりの筋肉がやわらかくなり、血流も改善されます♪

そうするとつらい腰痛も少し和らいだり、予防につながるんです!

 

産後ダイエットに

骨盤回しをすることで骨盤の歪みを治し、筋肉を柔らかく、そして血行がよくなることがわかりましたね(^-^)

 

そうして骨盤の状態を良くすることで、代謝のいいからだをつくることができるんです!

 

歪みが治ると骨盤に支えられていた内臓もきちんと機能し、血行もよくなるので脂肪を燃焼しやすい状態に。

産後の下半身太りを防ぐことができるんです♡

 

スポンサードリンク

産後の骨盤回しはいつから?妊娠中に行う時の注意点

産後ダイエットに効果的となれば、すぐにでも始めたくなる骨盤回しですが…ちょっと待って!

産後すぐは、とってもからだがデリケートな時期。

 

急にからだを動かすとかえって負担になり、回復を遅らせてしまうこともあります(>_<)

 

ですので、骨盤回しは産褥期間を過ぎた、産後1~2ヶ月たってから始めるようにするといいでしょう♪

 

少なくとも産後1か月間は、がんばった自分のからだと出産で、
ダメージを受けた子宮や骨盤をしっかりと休めてケアすることを
優先するようにしてくださいね(*^-^*)

 

また、妊娠中におこなう場合も必ず、ご自分の体調を考慮するようにしましょう。

お腹が張る時や気分が優れない時には、控えるようにしてくださいね♡

 

妊娠初期は、体調を崩しやすくムラがある時期です。

骨盤回し体操を始めるのは、安定期にはいった5ヶ月目くらいからが安心でしょう(^-^)

 

まとめ

いかがでしたか?

女性の体形が妊娠、出産によって変化してしまうのは当たり前のこと☆

しかし、その変わってしまった体形をいかに戻すか、

そしてよりスリムになれるかは、あなたの努力次第です♪

 

産後太りを予防・改善できる骨盤回し体操は、

ママさんたちのつよい味方☆

ぜひ、この記事を参考にチャレンジしてみてくださいね(^-^)

 

スポンサードリンク