産後のママさんたちならではの悩みでもあるお腹の黒ずみは、妊娠・出産を経たことで起こるからだの変化が原因とされているんです!

そう考えるとお腹の黒ずみは仕方のないことなのですが、できることなら元の美しい肌に戻りたいですよね(*^-^*)

 

ご安心を☆
お腹の黒ずみは正しいケア方法さえ知っていれば、改善することができるんです♪

 

今回はそんなお腹の黒ずみのケア方法やおすすめのクリームをご紹介します!(^^)!

 

スポンサードリンク

おすすめクリーム”メイド・バイ・マム”

メイドバイマムクリーム

産後のママさんたちが悩んでいるお腹の黒ずみを解消してくれるのにとっておきのクリームがあります☆

その名も”メイド・バイ・マム”☆

メイド・バイ・マムは、産後のママさん特有のお肌の悩みを解決してくれる心強いクリームなんです☆

 

メイド・バイ・マムとは

メイド・バイ・マムとは、妊娠中や産後のメラニン色素沈着の対策につくられたママさん専用のクリームです♪

お腹の黒ずみや色素沈着の改善に効果的☆と多くのメディアでも紹介され、顧客満足度97.3%を誇るほどママさんたちに大人気のクリーム(*^-^*)

 

・お腹の黒ずみを何とかしたい
・ママになっても水着が着たい
・正中線を薄くしたい

こんなママさんたちの切実な願いを叶えてくれるのがメイド・バイ・マムです♡

もっと詳しく説明するためにも、黒ずむ原因を説明しながらメイド・バイ・マムがどうしておすすめなのか説明していきますね^^

 

お腹が黒ずむ原因とは

そもそもどうして産後のお腹が黒ずんでしまうのでしょうか?

ケアする前にその原因を知っておきましょう(^-^)

お腹の黒ずみの原因には、さまざまなことが考えられるようなんです!

 

色素沈着

女性のからだは、妊娠するとプロゲステロンとよばれる女性ホルモンの分泌量が増加します。

 

このプロゲステロンは、しみやそばかすを作りだすメラニンの生成を増やす働きをもっているんです!

妊娠中、しみやそばかすができやすいといわれるのは、このプロゲステロンの分泌量増加が所以。

お腹の黒ずみもプロゲステロンの分泌で生成されたメラニンによる色素沈着が原因と考えられます(^-^;

 

また妊娠によって現れた正中線が衣服などの摩擦やその他の刺激により、色素沈着を起こしてしまう場合もあります!

 

皮膚の変色

妊娠で膨らんだお腹が出産を終えると元の大きさに戻り、伸びていたしばらく皮膚がたるんでいる状態になりますよね(^-^)

その伸びきった皮膚は、うまく皮膚のターンオーバーがなされないと老廃物とみなされてかさぶたのように変色してしまうことがあります。

 

縮んでしわになったお腹の皮膚は、少しの変色も黒ずんで見えてしまうんです(;_;)

 

肌の乾燥

産後のお腹に限らず、お肌の乾燥は黒ずみやくすみの原因になります!

 

乾燥した状態を放っておくと皮膚が固くなり、ターンオーバーがなされないため黒ずみが解消されません(>_<)

正中線による黒ずみも肌の乾燥をそのままにしておくことでどんどん色濃く出てしまうんです!

 

特に授乳中は、お母さんの体内水分を奪われやすく乾燥しやすいので注意です☆

 

スポンサードリンク

黒ずみを解消するケア方法

お腹の黒ずみには、さまざまな原因がありましたがこれらの原因をすべて解決するために必要なのがお肌のターンオーバーです(*^-^*)

常に皮膚を再生させ健やかな状態を保つことがお腹の黒ずみを解消するために大切☆

それをふまえた上でここでは、黒ずみを解消するために必要なケアをご紹介します♡

 

血行促進

お肌のターンオーバーを計るためには、新陳代謝をあげる必要があります♪

そのためには、まず血行を良くしておくことが大切(*^-^*)

 

からだを冷やさないように気をつけ、からだの巡りそのものを良くしておくことで、からだの代謝だけではなく、お肌の代謝もアップするんです♡

冷たいものはなるべく控え、ホットドリンクを飲むようにしたり、靴下やストールなどの防寒具を常備しておくようにしましょう☆

 

家事や育児がどんなに忙しくてもお風呂にだけはゆっくり浸かるようにしてみてくださいね(^-^)

 

保湿

皆さんお顔の保湿は一生懸命にやっているのにお腹の保湿が見落としがち(>_<)

 

お腹の黒ずみの予防・改善のためには、お腹の保湿は必要不可欠です!

 

皮膚が乾燥していると肌のターンオーバーもうまくいかず、肌の状態は改善しません☆

お顔のケアと同じように化粧水やクリームでしっかり保湿ケアをしてあげるようにしましょう♡

 

お風呂上がりにお気に入りのオイルやクリームなどで優しくマッサージしてあげると、リラックスしながらも保湿と血行促進の両方を得ることができ一石二鳥です(*^-^*)

 

美白ケア

お肌の黒ずみを消したいなら美白ケアも忘れてはいけません☆

美白効果が謳われているような美容液などを使用してお腹の美白ケアもするようにしましょう♡

 

なかでも美白に効果的なのがビタミンC誘導体(^-^)

このビタミンC誘導体には、できてしまったメラニンを還元し色素沈着を防ぐ効果や新陳代謝を促す作用があるため、黒ずみを含めたすべての肌トラブルに最適なんです♪

食にも意識を

わたしたちのからだは食べたものによってできています(*^-^*)

お肌の再生にも大きな影響を与える食べ物。

 

お腹の黒ずみを解消したいのなら食にも意識を配るようにしましょう♪

お肌のターンオーバーやトラブル改善におすすめなのがビタミンEを豊富に含む食材です♡

アーモンドやいくらなどの魚卵などは抗酸化作用があり、アンチエイジングやお肌の再生を助けてくれる効果が期待できます!(^^)!

 

紫外線に注意

お肌の大敵といえば紫外線!

お腹は露出することもないし、紫外線に直接あたらないから大丈夫!なんて思っていませんか?

その考えこそとっても危険なんです(>_<)

 

露出する手や脚は日焼け止めを塗っていることで直接のUV攻撃には耐えられますが紫外線からの攻撃はそれだけにはとどまらないんです!

注意してほしいのが目からはいってくる紫外線☆

紫外線が目からはいるだけでもからだの中ではメラニンが生成されてしまうのだとか!

顔や腕はもちろん、露出していないお腹にも躊躇なく影響を及ぼします!

 

日焼け防止やお腹の色素沈着を悪化させないためにはサングラスの着用も忘れずに…♪

 

だから黒ずみにメイド・バイ・マムがおすすめ!

お腹の黒ずみ解消には、とにかくお肌のターンオーバーを促してあげることが大切(*^-^*)

そんなお肌のターンオ―バーを促し、調子を整えてくれるのがメイド・バイ・マムなんです♡

 

そんな厄介な黒ずみを解消してくれる秘密は、メイド・バイ・マムの成分に隠されているようです♪

 

クリームに含まれる効果的な成分

メイド・バイ・マムには、お肌のトラブルを予防・改善するのに効果的な成分がたくさん配合されています☆

 

黒ずみをケアしお肌の調子を整える2つの薬用成分がお肌をしっかりケアします♪

・トラネムラサキ酸
・グリチルリチン酸

 

黒ずみの原因ともなるメラニンの生成を抑える働きをもつ天然由来の植物成分を贅沢に4種類も配合

・サクラ葉抽出液(保湿・抗炎症作用)
・カモミラエキス(保湿・炎症抑制)
・ダイズエキス(保湿・抗炎症作用)
・オウゴンエキス(美白・抗炎症作用)

 

8種類もの保湿成分がデリケートなお肌をしっかりと潤します。

・ヒアルロン酸ナトリウム(保水・保湿)
・シロキクラゲ多糖体(高保湿)
・乳酸ナトリウム液(抗菌・保湿)
・ローズ水(保湿・殺菌・抗菌)
・BG(乾燥予防・保湿)
・1,2-ペンタンジオール(保湿・抗菌)
・グリセリン(お肌の柔軟化)

安心の無添加

数多くあるママさん用のクリームの中からこのメイド・バイ・マムをおすすめしたい理由は、安心の無添加でつくられているから!(^^)!

 

妊娠中や産後のママさんのお肌はとってもデリケートです。

そんなデリケートなママさんたちにも安心して使用してもらえるのがこのメイド・バイ・マムなんです♡

×合成香料
×着色料
×鉱物油
×アルコール
×パラペン

すべて使用しておらず、刺激の少ないクリームです(*^-^*)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

意外と見落としがちなお腹のケア(^-^;

ふと気が付くと黒ずんでいるなんてことありますよね!

 

そんなお腹の黒ずみは、正しくケアすればきちんと解消できるんです!(^^)!

さらにメイド・バイ・マムのような優秀なクリームがあれば、バッチリですね☆

 

この記事を参考にぜひ皆さんもお腹のケアをしてみてくださいね♡

 

 

スポンサードリンク