無事出産を終え、一安心したところでふと自分のお腹に目をやると…

なんだ!このたるみはーΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

と驚いた方は多いのではないでしょうか。

 

それもそのはず、どんなにスリムな人でも、出産後はおなかの皮膚が伸びきってしまい、お腹がたるんでしまうものなんです!

 

当たり前のこととわかってはいるものの、やはりお腹のたるみは気になるもの。

できる限り、早くもとのスリムなお腹を取り戻したいですよね。

 

そんなお腹のたるみを解消するには、どうやら骨盤矯正が効果的なのだとか☆

 

今回は、そんな憎きお腹のたるみに効く骨盤矯正についてご紹介します♪

 

 

スポンサードリンク

産後の骨盤矯正はいつから始めれば良いのか

お腹のたるみに骨盤矯正が効くと聞けば、

すぐにでも実践したいところですが、ちょっと待って!

 

産後すぐは、産褥期といってママさんのからだをしっかりと癒す期間なんです。

 

この時期は、からだも非常にデリケートな時期なので本格的な骨盤矯正をすることはおすすめできません×

 

出産のために開いてしまった骨盤をニッパーや骨盤ベルトなどで軽く締めるぐらいにしておきましょう♪

 

この時期に無理をしてしまうとかえってからだの回復を遅らせてしまう危険性があるのです。

 

本格的に骨盤矯正をはじめていいのは、産褥期が終わる産後2ヶ月からが安心です☆

 

産後から約6ヶ月間は、体形ももどりやすい状態なので、
この時期を利用して産後ダイエットや骨盤矯正をするのが効果的(*^-^*)

 

ちょうど1ヵ月検診を終え、からだが順調に回復できていることを確認できたうえで、
徐々に骨盤矯正をはじめるのが良いですね♪

 

産後に効果的な骨盤矯正のやり方5選!

骨盤矯正といえば、ニッパーや骨盤ベルト、ガードルなどを使用することが
一般的にも知られていますが、それ以外にもできることがあるんです♪

 

今回ご紹介するのは、どれも簡単で出来る限り産後のからだに負担のかからないものをチョイスしていますが、

くれぐれも無理せず、痛みやきつさを感じたら控えるようにしてくださいね!(^^)!

 

骨盤まわし

骨盤をぐるりとまわすだけの簡単なトレーニング♪

場所を選ばずどこでもできる手軽さが嬉しい運動法です!

 

1)両足を肩幅に開いて、立つ。

2)腰に手をあてて、そのまま腰を右回りに10回まわす。

3)続いて左回りに10回まわし、これを5~10セットおこなう。

 

普段、何気ない生活の中で骨盤を使う動作は

なかなかないものです。

トレーニングで意識的に動かしてあげるようにしましょう!

 

骨盤ウォーク

骨盤を使って歩く、骨盤ウォーク♪

左右均等に負荷がかかるので骨盤を左右対称に矯正する効果が期待できます。

 

1)足をまえに伸ばして床に座る。

2)そのまま足を左右交互に動かして10歩前進。

3)同様に足を動かして10歩後進。

4)これを2セットおこなう。

 

慣れるまでは意外と難しく感じる骨盤ウォーク。

足を動かす時には、背筋をピンと伸ばして良い姿勢でおこなうようにしてくださいね♪

 

 

骨盤体操

骨盤をしっかりと動かしながら、キュッと締めることのできる運動です。

寝ながらできるので夜寝る前やお昼寝の前にいかがでしょう?

 

1)仰向けに寝る。

2)手をからだの横に置き、両足をそろえたまま上げて膝を90度にまげる。

3)そのまま両足を左右交互にたおす。

4)これを1~3分間おこなう。

 

骨盤を矯正すると同時に腰のストレッチもできちゃいます♪

足をたおす時は、勢いをつけすぎずに!

 

腰上げ運動

骨盤をキュッと締めなおしながら、ヒップアップや太もも痩せにも効果的なシェイプアップ運動です☆

 

1)仰向けに寝て、足を肩幅にひらく。

2)膝を立てて、お尻を床からグッと持ち上げる。

3)そのまましばらくキープ。

4)その後、首からお尻へとゆっくり背骨をつけていくようにおろす。

 

キープする時間は、ちょっと効いてきたかな?と思うくらいでOK☆

お尻を持ち上げる時に腰を反りすぎると、腰痛の原因、悪化につながるので反りすぎないように注意してくださいね♪

 

骨盤底筋ストレッチ

子宮や膀胱などの内臓を支えている骨盤底筋に効くストレッチ。

その名からも推測できる通り、

骨盤の底に位置する筋肉のことで、

その骨盤底筋を鍛えておくことで下に下がっていた骨盤を

正しい位置に持ち上げ、内臓もしっかりと支えることができます。

 

1)タオルやクッションを両膝に挟んで立つ。

2)かかとをしっかりとくっつけてつま先を90度に開く。

3)そのままの状態で5秒かけ屈伸。

4)これを30回ほどくりかえす。

 

足に挟むものは、なんでもいいのですが、

タオルやクッションなどやわらかいものが挟みやすく

屈伸もしやすいですね(*^-^*)

 

スポンサードリンク

骨盤矯正をするとどのような効果があるのか

骨盤矯正の方法をご紹介してきましたが、

そもそも骨盤矯正をすることでどのような効果が期待できるのでしょうか。

 

その効果とは、ずばりシェイプアップ☆

 

産後、開いてしまった骨盤は、とても不安定で内臓を支えきれなかったり

体形も産前とは変わってしまいます。

そういった骨盤の開きや歪みが原因で

血行不良や代謝の低下が起き、

特に下半身に脂肪を蓄えやすくなってしまうこともあるんです(>_<)

 

それを予防・改善するためにも産後の骨盤矯正は

大切なんですね(*^-^*)

 

痩せることが目的ではなく、

あくまでも体形をもどすことを目標に骨盤矯正をおこないましょう♪

 

まとめ

いかがでしたか?

いつまでも美しくスリム体形なママでいたいですよね♡

そのためにも産後ケアは、重要です☆

 

正しい時期に正しく骨盤矯正して、スリムなからだを取り戻しましょう!

 

きっと、子供にとって自慢のママになれるはずです(*^-^*)

 

 

スポンサードリンク