母乳育児をしているしお腹がすくからと、食欲のままに食べてしまっているうちに産後太りが止まらず、
太り続けてしまっている方もいるのではないでしょうか?

 

私も産後は、子育てや家事の、忙しい毎日の慣れない生活からストレスを感じやすくなり、食べ過ぎてしまう毎日でした。

そんなこともあり、身体も体重も増すばかり。

 

仕方ないこととはゆえ、太ってしまうのは悲しいですよね。

 

今回は授乳中の食欲を上手くコントロールし、産後太りをストップさせる方法や、
産後太りする原因や食欲が止まらない原因と解消法を詳しくご説明していきますね。

 

スポンサードリンク

まず産後太りってなに?

妊娠中に増えてしまった体重が、出産後に戻ると思っていたのに戻らない。
ぽっこりお腹や下半身太りなども戻らないまま。

こういった、出産後に戻らない体形や体重を”産後太り”と呼びます。

産後太りの原因

産後太りの原因は、

①骨盤の開きから歪み
②基礎代謝の低下
③偏った食事

上記の3つが、考えられます。

 

妊娠中は、赤ちゃんがスムーズに産まれてこれるように、”リラキシン”というホルモンが分泌されることで骨盤が開いていきます。

 

①、骨盤の開いた状態での毎日の生活の中で、偏った姿勢や片足に重心をかける、
鞄を片方の肩でよく持つなど、毎日のちょっとした癖から骨盤の歪みになります。

 

②、赤ちゃんの成長と共に大きくなったお腹では、運動を控えたりと妊娠前よりは運動量が低下することで筋肉量が減り、基礎代謝が低下します。

基礎代謝が低下する事で、太りやすく痩せにくい身体となります。

 

③、産後、子育ての忙しさや慣れない毎日から、食事が適当になったり食事の時間が不規則になってしまいがちです。
また、授乳育児期は授乳することでカロリーが消費される為、
食欲が増す為食べ過ぎたりしていると太ってしまう原因となります。

 

食欲が止まらないのには原因がある!?

産後、食欲が止まらなくて産後太りを加速させていないですか?

 

食欲が止まらない原因は、

・授乳期にはいつも以上にエネルギーを必要とする為
・ストレス解消

では、次に原因を詳しくご説明しますね。

 

授乳期はいつも以上にエネルギーを必要とする!

授乳育児期に、完全母乳の場合は、一日に母乳を赤ちゃんに与える量からすると、507kcalほどを消費します。

その為、いつも以上にお腹がすいたり喉が渇いたりする事は当然なことなのです。

 

また、十分な母乳を作る為には、この授乳での消費カロリーを補う必要や、
それ以上に身体がエネルギーを必要としていれば必然的に食欲も増してしまうのです。

 

ですが、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多ければ太ってしまうのは当然ですよね。

 

ストレス解消

食べる事でストレス解消しようと、だらだらとお菓子を食べ過ぎたりしていませんか?

 

ストレスや、嫌な事を忘れたい時に食べ始めると止まらなくなると言われています。

 

スポンサードリンク

食欲をコントロールして産後太りをストップさせる為の解消法

授乳期に、食欲のまま食べ過ぎてしまえば産後太りは続くばかりです。

 

産後太りの原因も食欲が止まらない原因も分かったところで、最後は解消法をご紹介しますね。

*しっかりと水分を摂る
*噛む回数を増やす
*良質な食事を心がける
*間食をおきかえる

 

以上、3つのポイントを押さえて食欲をコントロールしましょうね。

 

しっかり水分を摂る

母乳は、毎日約600〜800ミリリットル作られます。

そのため、妊娠前より1日あたり1リットル程多く水分を補給する必要がありますね。

 

なので、ママは自分のために1リットル、母乳のために1リットルの合計2リットルの水分を1日で補給するのが理想です。

 

また、空腹感を感じた時に何かを食べる前に、麦茶やミネラルウォーターなどを飲む事で、空腹感を紛らわす事ができるのでオススメです。

 

ちなみに、産後に悩まれる便秘も解消されるんですよ。

 

噛む回数を増やす

少ない食事量でもいつもよりたくさん噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぐことができます。

 

一口あたり30回噛むことを目安にしてくださいね。

また、30回も噛む事が難しい方は、一口の量を減らしてみたり少しづつ噛む回数を増やすなどしてみてくださいね。

 

良質な食事を心がける

五大栄養素と言われている、炭水化物・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル が含まれている食材をバランスよく摂ることが重要です。

 

牛肉はカロリーや脂質が多いことから、太りやすいと思われがちですが、
牛肉は肉類の中でも特に”Lーカルニチン”という脂肪の燃焼を促進や、授乳中のママが摂っておきたい鉄分や、亜鉛などのミネラルが豊富に含まれているので、意識して摂る方が良いです。

 

ただし、牛肉や豚肉を選ぶ際には脂質の少ない、ヒレやモモ肉を選ぶようにしてくださいね。

 

魚にも良質なタンパク質は含まれているので、最低でも1日1食、1食80g〜100g程の肉類または魚をバランス摂るように心がけましょう。

 

間食をおきかえる

最近コンビニなどでも良く売られているノンシュガー系のガムやスイーツ類、
これらは人工甘味料が多く含まれているので、味覚がより濃い味、甘い味を求める様になってしまうので食べ過ぎには注意が必要です。

 

間食として、どうしてもスナック菓子などの菓子類やケーキを食べてしまう方は、
自然の甘みの物(干し芋や果物)やヨーグルトを食べるようにしてみてくださいね。
ビタミンも摂れたりと、美容にも良いです。

 

他にも、昆布やナッツ類、スルメなど噛みごたえのあるものもオススメです。

 

原因を把握して解消させよう

原因や解消法はお分かりいただけましたか?

 

産後太りを理解する事で、産後の止まらない食欲でどの辺りが太りやすいかなどもわかりますよ。

 

産後太りとは

出産後元に戻らない体重や体形の事を”産後太り”と、呼びましたね。

 

産後太りの原因は

・骨盤の開きから歪み
・基礎代謝の低下
・偏った食事

以上の3点から、太りやすく痩せにくい身体になる事が、産後太りの原因でしたね。

 

止まらない食欲の原因は

・授乳期にはいつも以上にエネルギーを必要とする為
・ストレス解消

これから原因を知る事はとても重要になります。

 

産後太りや止まらない食欲の解消法は

■一口の噛む回数を増やす事で、満腹中枢を刺激させ食べ過ぎを防ぐ
■五大栄養素をバランス良く摂れる良質な食事を心がける
■お菓子類や、ケーキ類の間食を摂っている場合は、自然の甘みの物(干し芋や豆、果物)や、ヨーグルト、スルメ、ナッツ類に置き換えてみる

 

摂取カロリーと消費カロリーを考えて食事をするだけで、産後太りを抑えられたりと意外とちょっとした事でも大きな差が出てきます。

 

ただし、解消法には個人差もあるため、無理なダイエットは絶対に辞め、
自分に合った方法を探してベストな方法で解消して下さい。

 

慣れない育児や忙しい毎日で、ストレスも溜まりやすくなっているので自分なりにストレス解消法を見つけて負担なく、食欲をコントロールしてみて下さい。

 

スポンサードリンク